ポケモンを探して。

11月27日、タームパーティーが行われました。

当日は清天!!!...とまではいきませんでしたが(笑)、雨が降らなかっただけでも良しとしましょう!

リアルポケモンGOをするため、学生は11時半に公園集合...のはずが、やはりそこはオーストラリア。なかなか集まりません(笑)それでも何とか12時にルール説明を開始し、各グループはポケモン探しの旅に出ました。

dsc_0073

以前もちらっと書きましたが、日本語を使わなきゃこのパーティーの意味がありません。グループ分け一つをとっても、ビギナーの学生でも言える文型を使って、自分のチームメイトを探していくのです。

ポケモンを探すのも、ただ見つければいいというものではありません。まずはアイテムとなる公園内に設置された日本語を探し、覚え、指定されたポケモンを探し、発表し、ポイントをもらったり、ポケモンと日本語で会話をし、出来たらボキャブラリーをGET!そこから正しい日本語の文をいつく作れたか、によってまたポイントが加算されます。学生さんにはかなり体と頭を使う、教室内とは違った勉強の楽しさを感じてもらえたのではないかなぁ、と思いました。

dsc_0080

他にも,早くゴールした学生さんは「だるまさんの一日」ならぬ「タワポンさんの一日」(言われた動詞に合わせて、正しい動きをする+だるまさんが転んだの要領)や、猛獣ゲームなど、日本の遊びもして、かなり盛り上がっていました☆☆☆

dsc_0091

今回も学生同士が友達になり、その後一緒にご飯を食べに行ったよ~、という学生からの報告などもあり、その輪が広がっているのも嬉しいですね♡

dsc_0077

毎回のように、インターン生の方々の頑張りのおかげで、良いパーティーになりました。ここで培ったアイディアや指示出しなんかも、授業で活かされることでしょう。お疲れさまでした!!!!

ランキングに参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera