インターン生の1日

現在JMにいるインターン生は4名。

女性2名(M先生とK先生)、男性2名(T先生とK先生)。

今日は彼らの1日が実際どんな感じか、<授業が多い日>と<少ない日>に分けて、ちょっと覗いてみましょう♪(既に研修を終えて、授業を教えている先生編です。)

お喋りしたり。
集中したり。

<授業が多い日>

10時:登校。日本の学校や会社よりは遅い出勤ですね。平日は一番早い授業が10時40分からなので、朝はちょっとゆっくりできます。

10時〜12時半:今日の授業の準備、教案の最終確認、イメージトレーニング、練習。各コマの間に10分の休憩、30分の昼休みと夕休み(?!)がありますが、直前で慌てない様、余裕を持って準備を行います。

12時40分〜1時半:授業。JMで一番人気があるのが、50分のプライベートレッスンと100分のグループレッスンです。昼間から夕方にかけてはプライベートが多く、夕方以降は会社帰りや大学終わりの学生さんたちのグループレッスンが多いです:)

1時半〜2時:昼ごはんの時間。スタッフルームで他の先生方と暫しの歓談タイムでもありますね。お弁当を持参したり、街にはレストランやテイクアウトのお店も多いので外から買って来たり、家が近い人はちゃっちゃっと帰って食べたり、食べなかったり、自由に過ごします。

2時10分〜4時:授業。大学生などのグループもちょっと増えて来ますが、まだプライベートが多めの時間帯です。プライベートはある程度、学生のレベルやペースに合わせた授業運びが可能なので、学生の要望も踏まえた濃い授業がしてあげられます。そのためには、先生側も、学生をよく観察し、傾向や学習の目的を理解して授業や練習内容を構成してあげることが大事!!

4時〜4時半:夕休み。これからの授業に向けて、エナジー補給。JMの学生さんは、旅行にいくとお土産を買って来てくれたり、クリスマスやイースターなどにお菓子を差し入れてくれたり、結構養って頂いています(笑)。

4時40分〜7時半/8時:グループが多いため、JMはこの時間帯が一番賑わいます!!1グループ最大7人(でも大体3人〜5人)の少人数制なので、仲がいいグループが本当に多いです💖そんな中に、先生も混じって、楽しく和気あいあいと、しかししっかりと勉強していますよ。

7時半/8時:授業終了。後片付けをして、帰ります。

<授業が少ない日>

11時:出勤。今日の授業の準備をします。

12時40分〜13時半:授業。

13時半〜4時半:授業がないので、昨日の授業の反省と改善点を考え、教案を手直しします。その他、次の日の授業の準備や、まだ作れていないコマの教案を作成し、いつどの授業が回って来ても対応できる様、勉強します。せっかくインターンに参加したからには、日々努力を重ねて勉強します☆それが、最終的にみなさんのかけがえのない糧になりますね!でも、ちょっと疲れたら、メルボルンならではのコーヒーをを買いに行って、気分転換も。

4時40分〜7時半:授業。

7時半:授業の片付け。明日は休み!友達と飲みにでもいこうかな〜。

っと、まぁ本当に一例ですが、これがインターン生の1日の流れです。なんとなく、イメージがついたでしょうか?!

真剣に全力で臨み、楽しく充実した日々になっていますようにっ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera